事務所概要

1.新潟市北京事務所の概要

新潟と中国の経済交流や友好・協力関係の一層の拡大促進を図るため、2007年4月18日、北京市に新潟市北京事務所を開設いたしました。日本の自治体として単独で北京市に事務所を構えたのは新潟市が初めてです。

驚異的なスピードで発展を続ける中国。その勢いは今も留まることを知りません。政治・行政・経済・教育・文化等全ての機能と情報が集積する首都北京において、私たち新潟市北京事務所は、中国の最新の情報を収集するとともに、中国における新潟市の知名度を、北京から高めていくPR活動を行っています。

2010年6月には、日本で6番目となる中国総領事館が新潟市に開設されました。新潟市がこれまで積み上げてきた中国との友好関係をさらに強化し、新潟と中国のかけ橋になることが、私たち新潟市北京事務所の使命です。

 

2.主な業務内容

新潟と中国の橋渡し役として、様々な業務を行っています。

(1)新潟市のPR、広報活動

あらゆる機会を利用して、新潟の知名度を高める活動を行います。SNSによる新潟のPRも頻繁に行っています。

◆日本大使館の地方紹介イベントに参加
◆日本大使館の地方紹介イベントに参加

◆日本語を学ぶ大学生へ向けた新潟紹介講座の開設
◆日本語を学ぶ大学生へ向けた新潟紹介講座の開設

(2)中国との経済交流推進支援
(企業支援、観光客誘致など)

新潟から中国への進出の足掛かりとなる展示会への出展業務を支援します。一方で、中国から新潟への進出も積極的に支援します。
また、新潟の経済発展につながる観光客誘致のため、中国各地の旅游博覧会に出展します。

 

◆北京国際福祉博覧会に出展する新潟企業の支援

◆北京国際旅游博覧会に出展し、新潟観光をPR

(3) 新潟産品の中国での販売促進

新潟の特産品の中国における販売を促進させるための活動を行います。

◆北京にて新潟米の販売促進活動を実施

◆上海にて新潟特産・食品展を開催