2008-06-01 News:北京市公共場所の禁煙範囲に関する規定

2008年3月24日に、北京市人民政府第2回常務会議で「北京市公共場所の禁煙範囲に関する規定」を通知、2008年5月1日から施行した。

1 10種類の公共場所で禁煙となる
1) 医療機構の室内区域
2) 幼稚園
3) 中学校、小学校、中等職業学校
4) 高校、及び他の教育とトレーニング機構の教学区域
5) 映画館、劇場、展覧館、博物館、美術館、科技館、図書館、記念館等の科学教育、文化、芸術の場所
6) 商業、金融業、郵政業と電信業の営業ホール
7) バス、タクシー、軌道交通等の公共交通工具内、及びそのチケット売り場、室内のプラットフォーム
8) 対外開放される文物保護機構
9) 体育館、アスレチック・クラブ
10) 体育場の試合区域と座席区域
2 レストラン、公園、遊園地、空港、駅等の公共場所では禁煙と喫煙区域を設けられる。
3 ホテル等は規定によって禁煙ルームと禁煙階層を設ける。
4 会議室、食堂、通路、エレベーター、トイレット等の内部の公共場所では禁煙とする。
タクシー内に貼付してある禁煙ステッカー
タクシー内に貼付してある禁煙ステッカー